比較 0
ビデオチュートリアル
日本 | 日本語
6製品中 製品が比較リストに入っています

ライトカーテンPSENopt II

堅牢なライトカーテン

ミラーコラム付きライトカーテンPSENopt II

ライトカーテンPSENopt IIは、生産プロセスへの安全なアクセスを可能にし、要件に応じてフィンガープロテクションおよびハンドプロテクションを提供します。は、EN/IEC 61496-1のPL dまでのアプリケーションのために特別に設計されています。タイプ4バージョンもEN/IEC 61496-1/-2のPL eまでのアプリケーションに使用できます。

ユニットは非常に堅牢にできており、PSENopt IIは衝撃、衝突、振動からの保護を提供するため、過酷な産業環境での使用に適しています。オペレータは、機械の停止に関連する根本原因とシステム障害をLEDによって評価できます。その結果、ダウンタイムが短縮されます。

ライトカーテンは150 mm~1800 mmの長さで用意され、さまざまなアクセサリと組み合わせることができます。PSENopt IIは、5ピン接続によりPDP67と直接接続できます。

すべてのPSENopt IIライトカーテンで使用可能な統合されたコーディング

ライトカーテンの物理的配置に制限がなくなりました。このコーディングにより、ライトカーテンは物理的に接近しても互いに干渉しなくなりました。1組目のライトカーテンの投光器が2組目のライトカーテンの受光器の方向に光を放出する際、特にこの効果が顕著に表れます。この場合、異なるビームコードで簡単にライトカーテンをペアリングします。次のビームコードが使用できます。[コードA]、[コードB]、および [コードなし]。コーディングはすべてのPSENopt IIライトカーテンに搭載されています。

ライトカーテンPSENopt IIの用途

新製品: 危険領域の複数面で安全を確保するPSENopt IIミラーコラム

ライトカーテンPSENopt IIをプレスで使用

ライトカーテンを新しいPSENopt IIミラーコラムと組み合わせて、危険領域の複数面での安全性を確保します。1つのペアのライトカーテンと2つのミラーコラムを使用して最大3つのアクセス面を監視します。配線作業が軽減し、スペースと経費を節約できます。ミラーコラムは、ポストプロテクタと統合されたミラーで構成されます。これらは、当社のすべてのライトカーテンPSENoptとPSENopt IIで使用できます。

PSENopt IIの調整可能なベースユニットは、オプションのアクセサリで、強い機械的衝撃からの保護を提供します。不均等な面上にミラーコラムを設置するのに理想的です。

フィンガーおよびハンドプロテクション用の堅牢なライトカーテン - 利点

  • 衝撃、衝突、振動から保護する高い堅牢性
  • LEDによるユーザフレンドリな診断で、ダウンタイムを削減
  • 死角がないため安全性が強化され、柔軟に使用可能
  • 迅速で簡単な組立、設置、試運転
  • ライトカーテン設置時の柔軟性を向上させるコーディング
  • PSENopt IIミラーコラムを使用した、危険領域の複数面での安全性の確保
  • 調整可能なベースユニットにより、強い機械的衝撃から保護されるとともに、不均等な状態でもミラーコラムの調整が可能
  • ワンストップショップ: PDP67と広範なアクセサリを使用した、経済的なオールインワンソリューション
ライトカーテンPSENopt II

ライトカーテンの特長

ライトカーテンPSENopt IIの詳細表示
  • EN/IEC 61508およびEN/IEC 61496-1 (タイプ3) またはEN/IEC 61496-1/-2 (タイプ4) に適合、認証取得
  • EN ISO 13849-1に準拠のPL d/PL eまでのアプリケーション、およびEN/IEC 62061に準拠のSIL CL 2/ SIL CL 3のアプリケーションに使用可能
  • フィンガーおよびハンドプロテクションに対する安全性
  • 全長150 mm~1800 mm
  • 50Gの堅牢性
  • 死角なし
  • PDP 67、PNOZmulti、PNOZ X2.8P、PNOZ s3の併用によるトータルソリューション

PSENopt IIライトカーテンのアプリケーション

ライトカーテンPSENopt IIを使用して作業者および財産を守ることができます!ライトカーテンは、目に見えない赤外線ビームの保護フィールドを使用して、危険領域を確保します。ライトビームが遮断された場合、安全シャットダウンコマンドが発行されます。

PSENopt IIは、フィンガープロテクションおよびハンドプロテクションに対応しているため、手動ワークステーション、アクセスガード、資材の挿入/取り外し、またはロボットに隣接するマテリアルハンドリングに最適です。

ライトカーテンのさまざまなアプリケーション範囲の詳細についてご確認ください。

PSENopt IIのアプリケーション

ライトカーテンの産業用途

製品レンジ: ライトカーテンPSENopt II

タイプ3ベーシックライトカーテン、ハンドプロテクション

タイプ3ベーシックライトカーテンPSENopt IIは、EN/IEC 61496-1に準拠したハンドプロテクションに適しています。

タイプ3ベーシックライトカーテン、フィンガープロテクション

タイプ3ベーシックライトカーテン、フィンガープロテクションタイプ3ベーシックライトカーテンPSENopt IIは、EN/IEC 61496-1に準拠したフィンガープロテクションに適しています。

タイプ4ベーシックライトカーテン、フィンガープロテクション

タイプ4ベーシックライトカーテンPSENopt IIは、EN/IEC 61496-1/-2に準拠したフィンガープロテクションに適しています。

タイプ4ベーシックライトカーテン、ハンドプロテクション

タイプ4ベーシックライトカーテンPSENopt IIは、EN/IEC 61496-1/-2に準拠したハンドプロテクションに適しています。

ライトカーテンPSENopt II用アクセサリ

ライトカーテンPSENopt IIに最適: すばやく簡単に取り付けられる互換性のあるアクセサリです。

ダウンロード

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp