比較 0
ビデオチュートリアル
日本 | 日本語
6製品中 製品が比較リストに入っています

ライトカーテンPSENopt

フィンガー、ハンド、ボディプロテクション用ライトグリッド

ライトカーテンPSENopt

光線式安全装置PSENoptは、ライトカーテンとも呼ばれ、バリヤフリーの安全コンセプトを実装する必要のある業界のあらゆる分野で使用できます。コンパクトな設計と簡単な取り付けにより、ライトカーテンは人間工学に基づいた作業環境を実現します。たとえば、挿入作業や機械への材料の供給と取り出しのように、各サイクルでオペレータの介入が必要な状況などです。

通常のライトグリッドに加え、EN/IEC 61496-1/-2 のタイプ2/タイプ4のライトカーテン、フィンガー、ハンド、およびボディプロテクションのバージョン、長さ(15 cmから180 cm)をお選びいただけます。スタンダードライトカーテンに加え、すべての高機能ライトカーテンはミューティング、ブ ラ ン キング、カスケードなどの拡張機能を提供します。薄型ライトカーテンPSENopt slimはスペースが限られたアプリケーションで使用できます。

アクセサリは、偏向ミラー、衝撃、衝突、振動から保護するポストプロテクタ、IP6K9K保護等級のハウジングからテストロッドに至るまで豊富に取り揃えています。

ライトカーテンPSENoptによる高生産性

  • 保護フィールドと検出能力はプロセス主体での設定に対応
  • アクセス時間の短縮により生産性が向上
  • 迅速で簡単な組立、設置、および試運転
  • 内蔵LEDによるわかりやすい診断で、ダウンタイムを削減
  • アクセサリを含む総合的な製品ポートフォリオ - ピルツの安全制御技術と組み合わせて理想的なソリューションを実現

あらゆる分野に対応 - ライトカーテンPSENopt Advancedのその他の利点

ライトカーテンPSENopt Advanced
  • PSENoptコンフィグレータで簡単にコンフィグレーションや試運転が可能
  • 1つのライトカーテンでミューティング、ブランキングおよびカスケードの3つの機能に対応
  • 死角がないため安全性が向上
  • コーディングの採用で柔軟な取り付け

小型ライトカーテン、高度な安全性 - ライトカーテンPSENopt slimのその他の利点

  • 薄型設計でスペースやコストを削減
  • 死角がないため安全性が向上
  • カスケード機能により保護エリアの内部および背後への侵入に対する効果的な保護

ライトカーテンPSENoptの特徴

ライトカーテンPSENoptおよびPSENopt Advancedの特長
  • EN/IEC 61508およびEN/IEC 61496-1/-2に適合した認証取得
  • フィンガー、ハンド、ボディの安全およびアクセス保護
  • PL c (タイプ2)、PL e (タイプ4) までのアプリケーションに対応
  • 内蔵機能: フィードバック監視、リセット、確認、診断(PSENopt)、ミューティングおよびブランキング(PSENopt Advanced)およびカスケード(PSENopt Advanced, PSENopt slim))
  • 死角なし(PSENopt Advanced, PSENopt slim)

各種アプリケーション向け光線式安全装置

ライトカーテンは従業員と資本財をいずれも安全、効率的、経済的に保護します。赤外線ビームによる見えない保護フィールドが、危険ゾーンを保護します。光ビームが遮られた場合、安全シャットダウンコマンドが直ちにトリガされます。

ライトカーテンPSENoptは保護ハウジングに格納され、保護等級IP6K9Kに対応しています。従って、高い衛生基準を満たす必用のある湿度の高い環境に最適です。ミラーによりライトグリッドの光線を簡単に偏向できるため、ライトグリッドを追加しなくても広い保護フィールドを保つことができます。ポストプロテクタがライトカーテンを衝撃、衝突、振動から厳しい産業環境の中でも保護します。


PSENopt Advancedでミューティング、ブランキングおよびカスケード

ライトカーテンPSENopt Advancedの多機能性をご確認ください。1台のライトカーテンでミューティング、ブランキングおよびカスケード機能に対応します。これらの機能により、ライトカーテンPSENoptをさまざまな分野で最適に組み込むことが可能になります。

  • 人と資材を識別するミューティング

ミューティング機能を搭載したライトカーテンは、パレットを装填する場合など、資材を危険領域に搬入・搬出するような場所に適しています。ミューティングは、保護装置を自動制御により安全に一時停止することを指します。

  • 柔軟性があり、中断のない生産工程を実現するブランキング

ライトカーテンはブランキング機能を使用してシンプルな機械の設計を実現します。お客様の生産工程は柔軟性に富み、さまざまな生産材に対応できます。または、必要に応じてすばやく変更できます。

  • 保護領域とその背後への侵入を効果的に防止するカスケード機能

隣接の保護フィールドを容易に保護できます。このタイプのカスケードを使用すると、1台のライトカーテンシステムを利用するだけで、機械の前面、上部、後部を保護できます。

各種アプリケーション向けライトカーテン

スペースが限られたアプリケーション向けのライトカーテンPSENopt slim

ライトカーテンPSENopt slimを穴開け機械で使用

ライトカーテンPSENopt slimは薄型設計のため、スペースの限られたアプリケーションドアや扉に適しています。要件に応じて、タイプ2とタイプ4の光線装置がフィンガーおよびハンドプロテクションを提供します死角のないカスケード機能によって、保護領域とその背後への侵入防止に効果を発揮します。PSENopt slimをPNOZmultiまたはPNOZsigmaと組み合わせて使用すると、お客様のアプリケーション向けの安全で経済的なトータルソリューションを実現できます。

ライトカーテンの産業分野

製品ラインアップ: 半導体出力装備のライトカーテンPSENopt

安全ライトバリヤ

タイプ2およびタイプ4の安全ライトバリヤがEN/IEC 61496-1/-2に適合したアクセス保護 (1ビーム) に使用されています。

スタンダードタイプ2ライトカーテン、ボディプロテクション

スタンダードタイプ2ライトカーテンは、EN/IEC 61496-1/-2に適合したボディプロテクションに使用できます。

タイプ2スタンダードライトカーテン、ハンドプロテクション

スタンダードタイプ2ライトカーテンは、EN/IEC 61496-1/-2に適合したハンドプロテクションに適しています。

スタンダードタイプ4ライトカーテン、ボディプロテクション

スタンダードライトカーテンは、EN/IEC 61496-1/-2に適合したボディプロテクションに使用されます。

タイプ4スタンダードライトカーテン、フィンガープロテクション

スタンダードタイプ4ライトカーテン (フィンガープロテクション用) は、EN/IEC 61496-1/-2の要件を満たします。

タイプ4スタンダードライトカーテン、ハンドプロテクション

スタンダードタイプ4ライトガード (ハンドプロテクション用) は、EN/IEC 61496-1/-2に適合して使用できます。

Advanced Type 2ライトカーテン、ハンドプロテクション

Advanced Type 2ライトカーテン (ハンドプロテクション用) は、PL cまでのアプリケーションで使用できます。ライトカーテンの機能として、ミューティング、ブランキング、カスケードがあります。

Advanced Type 4ライトカーテン、ハンドプロテクション

Advanced Type 4ライトカーテン (ハンドプロテクション用) は、PL eまでのアプリケーションに使用できます。ミューティング、ブランキング、カスケードなどの拡張機能も使用できます。

Advanced Type 4ライトカーテン、フィンガープロテクション

Advanced Type 4ライトカーテン (フィンガープロテクション用) は、PL eまでのアプリケーションに使用できます。ミューティング、ブランキング、カスケードなどにも使用できます。

薄型タイプ2ライトカーテン、フィンガープロテクション

フィンガープロテクション用薄型タイプ2ライトカーテンは、PL cまで準拠するスペースの限られたアプリケーションで使用できます。死角のないカスケード機能はAdvanced機能に含まれています。

薄型タイプ4ライトカーテン、フィンガープロテクション

フィンガープロテクション用薄型タイプ4ライトカーテンはPL eまでのアプリケーション向けに設計されています。死角のないカスケード機能を装備しています。

薄型タイプ4ライトカーテン、ハンドプロテクション

ハンドプロテクション用の薄型タイプ4ライトカーテンは、スペースの限られたPL eまでのアプリケーションで使用できます。死角のないカスケード機能はAdvanced機能に含まれています。

アクセサリ

光ビーム/ライトカーテン/ライトグリッドPSENopt用付属品。

ダウンロード

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp