比較 0

地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語
6製品中 製品が比較リストに入っています

PMIopen – 各種ソフトウェア対応のオープンなハードウェアプラットフォーム

オペレータターミナル (5シリーズ)

PMIopen – 各種ソフトウェア対応のオープンなハードウェアプラットフォーム

HMI (Human Machine Interfaces) は工程の視覚化と人と機械のインタフェースに使用され、作業者と機械をつなぎます。ピルツのPMIのようなHMIシステムは、高性能な操作と監視を実現します。

オペレータターミナルPMI (Pilz Human Machine Interface) は、洗練された診断および視覚化コンセプトを提供します。パワフルな1 GHz RISCプロセッサがスピーディなパフォーマンスを保証し、複雑なアプリケーションにも対応します。

各種ディスプレイサイズからお選びいただけます。これにより、プロジェクトに求められる柔軟性が得られます。

さまざまな利点

  • オープンハードウェアプラットフォーム
  • "Made in Germany" – 自社で開発、製造された高品質で信頼性の高い製品
  • 取扱いが簡単で直感的、用途に最適
  • 的確なアドバイスとお客様ケア
  • 種類豊富なディスプレイサイズ、インタフェースおよび機能オプションによる高い柔軟性
さまざまな利点

PMI – オペレータターミナル機能

オペレータターミナル

オペレータターミナル

  • 小規模プロジェクト用の視覚化 - PMI 509 (3.5インチディスプレイ) とPMI 515
  • (5.7インチディスプレイ装備)
  • 省スペースで高レベルな視覚化 – PMI 516 (6.5インチディスプレイ)
  • 高解像度ワイドスクリーン装備 - PMI 518 (7インチディスプレイ)
  • 読み取りやすい大画面 - PMI 526 (10.4インチディスプレイ)
  • 大型設備用ソリューション - PMI 531 (12.1インチディスプレイ)
  • より複雑な設備用ソリューション - PMI 538 (15.0インチディスプレイ)

視覚化

  • PSS 4000、SafetyBUS p、SafetyNET p、SafetyEYE、ピルツモーションコントロール (PMC) およびPNOZmultiのトータルで柔軟な視覚化ソリューションを実現
  • 一般的な各種視覚化ソフトウェアと併用して、コンフィグレーション、実装およびアプリケーションを容易に遂行
  • あらゆるWindows® CEの互換ソフトウェアと、特に多くのWin CE 6 (ARM) 用アプリケーションで動作

診断

PMIはPVISおよびオートメーションシステムPSS 4000の魅力的な診断機能を提供します。また安全バスシステムSafetyBUS p、SafetyNET pおよび小型安全コントローラPNOZmultiの診断オプションを統合します。

PMIで時間とコストを節約

PMIなら機械のダウンタイムを診断する際、時間とコストを大幅に節約できます。ディスプレイにエラーメッセージがプレーンテキストで出力されます。不具合の原因が最初に表示されます。オペレータはボタンに触れるだけで、エラー修復のための具体的な指示が得られます。さまざまな利点:

  • 豊富なサイズと機能オプションで柔軟に使用可能
  • オートメーションシステムPSS 4000、SafetyNET p、PMCおよびPNOZmultiの視覚化を実現する柔軟なトータルソリューション
PMIで時間とコストを節約

製品ラインアップ: PMIopen

PMIopen

オペレータターミナルPMIは、高品質のタッチスクリーン式ターミナルです。PMIopenを使用するお客様は、社内で開発した独自の視覚化ソフトウェアやお客様が所有するソフトウェアパッケージを実行できます。

ダウンロード

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。