比較 0
ビデオチュートリアル
日本 | 日本語
6製品中 製品が比較リストに入っています

PSSuniversal 2 - リモートI/Oシステム用I/Oモジュール

自由に組み合わせてアプリケーションを構築

PSSuniversal 2 - I/Oモジュール

安全関連、非安全関連およびデジタル信号処理用I/OモジュールをリモートI/OシステムPSSuniversal 2でご利用いただけます。安全機能と一般機能を柔軟に組み合わせて、お客様の要件に最適なシステムをコンフィグレーション可能です。PSSuniversal 2では、容易にシステムを遡及的に適応させることができます。コンフィグレーションはピルツのソフトウェアツールPASconfigで行います。

新製品: リモートI/OシステムPSSuniversal 2用のアプリケーション範囲拡張!

新しい電子モジュールリモートI/OシステムPSSuniversal 2で、電圧および電流信号用アナログ入出力をご利用いただけます!120V AC信号用デジタル入力6点装備の電子モジュールが加わり、アメリカ市場などに出回るその他の主な電圧での使用も可能になりました。

すべての電子モジュールのヘッドモジュールはPROFINET / PROFIsafeおよび EtherNet/IP / CIP Safetyに対応しています。そのため、モジュールは使用する制御ネットワークやプロトコルに関係なく、使用できます。ヘッドモジュールと電子モジュールの通信はバックプレーン経由で行われます。したがって、設備全体をシャットダウンする必要がなく、動作中に電子モジュールの交換や再コンフィグレーションが可能です。これにより機械のダウンタイム削減できます。理想的な設備のオートメーション!

 

 

 

リモートI/OシステムPSSuniversal 2用のアプリケーション範囲拡張

I/Oモジュール、柔軟なソリューション – さまざまな利点

  • システムのすぐれた精度により、お客様の要件に合わせて精密に調整可能
  • システムを遡及的に調整する場合、モジュールを簡単に交換
  • 基本機能としての機能安全

I/Oモジュールの特長

PSSuniversal 2 I/Oモジュールの特長
  • 正確な診断、エラーの位置特定によりエラーを素早く修復
  • 最大パッキング密度による最小寸法、12.5 mmに最大16チャネル
  • 安全と一般機能から構成されるあらゆる統合構造
  • 最大64個のモジュールを任意の順序で取り付け可能
  • バックプレーンがモジュールの接続装置の役割を果たし、システム調整時に簡単に交換可能

お客様の業界のアプリケーションと同様に個別に対応

製品レンジ: リモートI/Oシステム用I/Oモジュール

PSSuniversal2 - バックプレーン

個々のモジュールを簡単に組み立てるためのバックプレーンです。

PSSuniversal2 - アクセサリ

PSSuniversal 2のアクセサリは接続端子、各種ラベルホルダ、メモリ媒体などをご利用いただけます。

PSSuniversal 2 - シャントモジュール

周辺機器接続用モジュールです。

PSSuniversal 2 - 電源モジュール

周辺機器への供給電圧および異なる供給グループの形成に対応しています。

ダウンロード

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 06 6155 5074
Eメール: techsupport-jp@pilz.com