比較 0
ビデオチュートリアル
日本 | 日本語
6製品中 製品が比較リストに入っています

PES - Logik PSS 4000の制御パネル

専門的なトレーニングサポートのためのトレーニングシステム: 単一システムにおける安全機能とオートメーション機能の制御

Logik PSS 4000の制御パネル

PES – Logik PSS 4000の制御パネルは、ピルツ教育システム (PES) の包括的なモジュールシリーズの一部です。これらのモジュラ式トレーニングシステムは、実践トレーニングを行うため、産業界で実装されている最新のコンポーネントで構成されています。

PESモジュールでは、機械またはシステムの機能をシミュレートし、トレーニングに使用します。これらのモジュールは、制御パネルに明確に配置された複数の安全機能とオートメーション機能で構成されています。

セーフオートメーション分野における知識移転に最適なツール

ここでは、当社のトレーニングシステム、それらの機能、利用可能なシステムバージョンに関するすべての情報を確認できます。

ピルツ教育システム (PES)

モジュラ式トレーニングおよび学習システム

Logik PSS 4000の制御パネルを使用して、単一システムにおける安全機能とオートメーション機能の実装について学習します。

Logik PSS 4000の制御パネル

Logik PSS 4000の制御パネルは、単一システムにおいて様々な機械の機能をどのように実装できるかを学習する上で役に立ちます。ソフトウェアプラットフォームPAS4000を使用すれば、多様なプログラミング言語で個々のアプリケーションをプログラミングすることができます。講師は、提供されたサンプルプロジェクトを使用してすぐにトレーニングを開始できます。

PES学習の目的 - Logik PSS 4000の制御パネル

  • 単一システムにおける機械の安全機能とオートメーション機能の実装に関する実践トレーニング
  • PAS4000ソフトウェアプラットフォームを使用して、各種プログラミング言語でオートメーションシステムをプログラミングします。

当社の製品レンジ: PES - Logik PSS 4000の制御パネル

Logik PSS 4000の制御パネル

PSS 4000オートメーションシステム用のトレーニングシステムモジュールには、単一システムにおける安全性とオートメーションのソリューションとして拡張モジュールが含まれています。PAS4000ソフトウェアプラットフォームには、PLCのプログラミングと設定用に複数のエディタが用意されています。

ダウンロード

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp