日本 | 日本語

機械安全およびLOTOセミナー

日付: 2017/03/28 - 2017/03/28

マスターロック・セントリー日本と合同で開催

ピルツジャパンは3月28日(火)、東京国際フォーラムに於いて「機械安全およびロックアウト/タグアウト(LOTO)」セミナーをマスターロック・セントリー日本と合同で開催します。生産現場での安全性向上をご検討の方、生産設備の設計者、これからリスクアセスメントを実施される方はぜひご参加ください。セミナーの参加費は無料、使用言語は日本語です。先着100名に達した時点で受付を終了しますので、お早目にお申し込みください。

セミナーの詳細は以下の案内資料をご確認ください。下記のオンラインご登録フォームからもお申込みいただけます(*のついた項目は必須項目ですので、必ずご入力ください)。

詳細

ピルツジャパン、マスターロックセントリー日本合同セミナー

開催要項

日時  2017年3月28日(火) 13:00~16:30(12:30開場)

会場  東京国際フォーラムガラス棟会議室701

内容  

             第一部 ロックアウトシステムの重要性               

             講師 黒崎 由行氏(環境ワークス㈱)

             1.1 ISO 45001の開発状況

             1.2 ロックアウト/タグアウトシステムの重要性

             1.3 ロックアウト/タグアウトシステムの導入事例

             第二部 安全な工場設備構築のための対策の実施           

             講師 ピルツジャパン

      2.1 リスクアセスメント、国際規格ISO 12100

             2.2 機械設備への安全対策実施の概要

             2.3 協働ロボット

定員  100名 (先着順)

参加費 無料

お客様の情報


* 必須フィールド
本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

マーケティング・コミュニケーションズ部

電話: 045 471 2286
Eメール: mkt@pilz.co.jp

;