ハノーバーメッセ2024 プレスパック

編集者の皆様へ

このページでは、ハノーバーメッセ2024に関する当社のプレスパックの全コンテンツをご覧いただけます。これらの情報を報道用資料として、ぜひご活用ください。
ご質問や追加の資料のご請求は、publicrelations@pilz.com へお問い合わせください。

プレスリリース

ハノーバーメッセ2024において、ピルツは持続可能な製造業の発展を支援します。会場では、安全、セキュリティ、オートメーションの分野において未来対応のユニバーサルなソリューションを揃えたピルツの包括的なポートフォリオに関する情報を提供いたします。(写真: © Pilz GmbH & Co. KG)

ピルツ、ハノーバーメッセ2024に出展 (ホール9、D17) – 包括的サポートで「変革の時代の安全とセキュリティ」を推進

2024年4月22日から26日まで開催されるハノーバーメッセのテーマは持続可能な製造業の発展です。ピルツは安全、セキュリティ、オートメーションの分野において包括的なポートフォリオの提供を通じてこの変化を支援していきます。今回の展示会のみどころの1つは、IO-Link Safetyのマスタを含むピルツのシステムソリューションによる安全接続です。オートメーション企業ピルツは、セキュリティ分野における新しいサービスである産業サイバーセキュリティ・コンサルティングサービス(ISCS)をご紹介します。その焦点は確実かつ持続的に保護される生産です。もう1つの新たな要素は、オートメーションと安全のソリューションを「オールインワン」のパッケージに統合した応用例です。これによってオートメーションと安全間でさらなる一貫性を実現できます。ハノーバーメッセでは、包括的なオートメーションソリューションの活用によってどのように産業を支援できるかについてご紹介します。

詳細
有効化可能なイーサネットポートを備えた新しい操作インタフェースPIT oe ETHは、ファイアウォールのように機能し、ネットワーク接続を内部や外部からの不正アクセスから保護します。PIT oe ETHは、ピルツの制御機器および信号装置のポートフォリオを拡張する製品です。(写真: © Pilz GmbH & Co. KG)

セキュリティを向上させる、有効化可能なイーサネットポートを備えた新しい操作インタフェースPIT oe ETH – セキュアでフレキシブルな操作のために

ピルツの制御機器・信号装置のポートフォリオに、操作インターフェースPIT oe ETHが新登場。PIT oe ETHは有効化可能なイーサネットポートを備えており、自由にアクセス可能な産業用イーサネットインターフェースを不正アクセスから守ります。コンパクトでありながら、より強力なセキュリティを提供します。産業用イーサネットインタフェースとしてファイアウォールのように機能し、ネットワーク接続を外部からの不正アクセスから保護するだけでなく、内部からヒューマンマシンインタフェース(HMI)への直接アクセスによるデータの操作からも保護します。

詳細

その他の内容

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

マーケティング・コミュニケーションズ部

電話: 045 471 2286
Eメール: mkt@pilz.co.jp