SPS (Smart Production Solutions) 2023 プレスパック

編集者の皆様へ:こちらから、今年のSPS - Smart Production Solutions 2023に向けた当社のプレスパックの全コンテンツをご覧いただくことができます。これらの情報を報道用資料として、ぜひご活用ください。

ご質問や追加の資料のご請求は publicrelations@pilz.com へお問い合わせください

プレスリリース

SPS Smart Production Solutions(ニュルンベルク、2023年11月14日~16日)において、ピルツは、新しい機械規則にも対応して機械の安全とセキュリティを実現するテクノロジーとソリューションの展示を行います。(写真: © Pilz GmbH & Co. KG)

SPS Smart Production Solutions 2023におけるピルツ - 新しい機械規則について - 変革の時代の安全とセキュリティ

SPS (Smart Production Solutions) 展示会(ニュルンベルク、2023年11月14日~16日)において、オートメーション企業ピルツは、機械の安全とセキュリティを実現するテクノロジーとソリューションを展示します。展示の目玉は、Identification and Access Management (I.A.M.)およびアプリケーションファイアウォールのSecurityBridgeです。安全扉システムと、IO-Link SafetyおよびSafety over EtherCAT (FSoE = FailSafe over EtherCAT)による接続にもフォーカスしています。展示ブースでライブ開催するエキスパートパネルでは、ピルツの専門家が安全とセキュリティの技術や規格の最新動向について、また、新しい機械規則の影響について説明します。

詳細
ピルツの小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2は、Safety over EtherCAT FSoE安全プロトコル搭載のオープン通信システムEtherCATを提供します。これにより、制御と安全の両方に関する情報の送受信が可能になり、生産効率が向上します。(写真: © Pilz GmbH & Co. KG)

FSoE(= FailSafe over EtherCAT)接続に対応したピルツの小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2 - 安全なデータ転送と柔軟なアーキテクチャの融合

生産効率を高めるためには、安全コンセプトを機械のコンセプトにシームレスに組み入れる必要があります。そのために、ピルツの小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2は、Safety over EtherCAT FSoE (= FailSafe over EtherCAT)安全プロトコル搭載のオープン通信システムEtherCATをサポートします。PNOZmulti 2を通して、制御と安全の両方に関する情報の送受信が可能になり、生産の効率化を実現できます。安全関連設備をPNOZmulti 2に接続する際、フレキシブルで経済的な新しい増設オプションを利用できます。

詳細
ピルツの安全ロック装置のポートフォリオに、センサの新製品2機種が追加されます – PSENmlock miniは狭いスペースのアプリケーションに適し、PSENslock 2は衛生を重視した設計です。ステンレス銅の部品を用いた新バージョンも登場しました。(写真: © Pilz GmbH & Co. KG)

ピルツの新しい安全ガードロック装置: 生産性を向上させるPSENmlock mini、PSENslock 2 - 堅牢・頑丈な小型扉ガードの新製品

ガードを保護する場合には、アプリケーションに応じて、さまざまな要因を考慮しなくてはなりません。たとえば安全扉のタイプ、個々の設置状況、使い方などです。このことを念頭に、ピルツは安全ロック装置のポートフォリオに、センサの新製品2機種を追加します – PSENmlock miniは狭いスペースのアプリケーションに適し、PSENslock 2は衛生を重視した設計です。ステンレス銅の部品を用いた新バージョンも登場しました。どちらのセンサも、包装および医薬品産業、食品・飲料分野のために特別な利点をご提供します。優れた不正操作防止機能と、ユーザにとっての高い柔軟性は、これらの安全ロック装置に共通の特徴であり、生産性に良い影響をもたらします。

詳細
非独自仕様の通信システムIO-Linkのさまざまな利点を、機能安全のために活用可能になりました: ピルツのIO-Link Safetyパッケージがあれば、機能安全を現場で組み入れることができます。(写真: © Sumith Nunkham/[Moment] via Getty Images, © iStock.com/Chinnapong, © Pilz GmbH & Co. KG)

ピルツの総合的なIO-Link Safety安全システムソリューション(マスタ、フィールド機器、互換性のある付属品を含む)- 現場での安全な接続

現場での安全な通信を実現する包括的なIO-Link Safetyシステムが初登場: ピルツのシステムソリューションはマスタ、現場機器および互換性のある付属品で構成されます。ピルツの製品ポートフォリオ中、IO-Link Safety機能が搭載される最初の製品は、安全ライトカーテンPSENopt II advanced IOLS、制御ユニットPITgatebox IOLS、およびIO-Link Safety Master PDP67 IOLSです。安全オートメーションのエキスパート企業がお届けする包括的なパッケージにより、IO-Link Safetyの技術を簡単に設備や機械に統合できます。

詳細

その他の内容

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

マーケティング・コミュニケーションズ部

電話: 045 471 2286
Eメール: mkt@pilz.co.jp