日本 | 日本語

オストフィルダン, 2018/05/15

ピルツは制御、モーション、およびCNC機能搭載の新しいオペレータターミナルPMI 6 primoにより、モーションコントロール分野の製品を拡張しています - ”primo"ドライブの制御および視覚化!

ピルツモーションコントロール(PMC)ソリューションパッケージには、PLCモーションとCNC機能が搭載されたオペレータターミナルPMI 6 primoが含まれます。設備内で、モーション管理を含むオートメーション機能を実行するだけでなく、視覚化やプロジェクト設計にも対応します。この装置はユーザに必要に応じて、より柔軟なアプリケーションを実現します。

新しいオペレータターミナルPMI 6 primoは、高パフォーマンスにより、高い生産品質とサイクル数の増加を約束します。パワフルなプロセッサとメモリ装置がオートメーションタスクの強力なプラットフォームとなります:大容量メモリが複雑なアプリケーションの実装にも対応します。

さらなる構成要素…
PMI 6 primoを使用すると、機械全体を制御することも、または上位のPLCコントローラの下に接続され、複雑なセクションのみ制御することが可能になります。最大40軸を柔軟にリンクして、一種の電子式主軸を構成します。これにより、ギアボックス係数の変数が無限に切り替え可能になり、動作およびパルス内でカムディスクの変更が確実に行われます。その結果、磨耗がなくなるだけでなく、機械の設定や再調整を迅速にその場で実行できます。

… さらに柔軟
PMI 6 primoは、オートメーションおよびモーションタスクでCNCタスクも解決できます: オペレータターミナルは、「フライングソー」、「クロスカッター」、または「カムディスク機能」などの機能を使用し、簡単に実装できるより多くの機能を提供します。さらに、「フローラッピング」などの機械機能も利用可能です。このため、アプリケーション分野が拡張します: 従来の機械のオートメーションの枠を超えて、PMI 6 primoは、包装およびロボットセクタとピックアンドプレイスアプリケーションで、生産品質の向上も実現します。

全体像を把握するドライブ制御
ドライブプロジェクトの視覚化は、PMI 6 primoタッチスクリーンを介して実行されます。7インチ、12インチ、15インチからお選びいただけます。すべてのバージョンにユーザフレンドリな視覚化ユニットが装備 されており、標準のHMIソフトウェアと互換性があります。このように、コンフィグレーションはユーザにとって効率的です。

アシスタントがお客様のあらゆるプロジェクトをサポート
PMI Assistantのソフトウェアパッケージのインストールが可能です。調整およびプリコンフィグレーションされたHMIパッケージにより、効率的なプロジェクト計画に使用できます。PMI 6 primoは、IEC 61131、バージョン3.5に準拠したソフトPLCが搭載されています。そのため、オブジェクト指向プログラミングのすべての利点を享受できます。ユーザは迅速な試運転を実行できます。たとえば、「フライングソー」などの標準機能がファンクションブロックとしてすでに実装されています。

ピルツのエリアモーション制御PMCが、PLCモーションおよびCNC機能を搭載するオペレータターミナルPMI 6 primoで拡張されました。
ピルツのエリアモーション制御PMCが、PLCモーションおよびCNC機能を搭載するオペレータターミナルPMI 6 primoで拡張されました。

ピルツのエリアモーション制御PMCが、PLCモーションおよびCNC機能を搭載するオペレータターミナルPMI 6 primoで拡張されました。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

マーケティング・コミュニケーションズ部

電話: 045 471 2286
Eメール: mkt@pilz.co.jp