日本 | 日本語

オストフィルダン, 2017/11/23

PSS67 PLC: 世界初保護等級IP67の安全およびオートメーション用PLCコントローラ - 制御盤外のオートメーション

オートメーション企業ピルツのPSS67 PLCは、世界初の保護等級IP67の安全PLCコントローラです。PSS67 PLCは制御盤外に取り付け可能で、機械に直接取り付けられます。そのため、ユーザは分散型制御構造の実装によって、省スペース、省配線、柔軟性の向上を実現できます。

拡張された分散型設備や機械のラインで、柔軟な分散型オートメーションソリューションの需要がますます増えています。ピルツはPLCコントローラでソリューションの幅を広げています。ピルツのPSS67 PLCは世界初の保護等級IP67の安全およびオートメーション用PLCコントローラです。モジュールの電子部品が完全に密閉されているため、このコントローラは特に機械的な堅牢性があります。防塵加工が施され、一時的な浸水に耐え、-30°C ~+60°Cの温度で使用できます。

配線の少ないオートメーション
PSS67 PLCは産業オートメーション環境において制御盤外で使用できるように設計されています。コントローラは必用な場所に直に取り付けられます。そのため、従来の制御盤ベースのシステムと比べて配線作業が大幅に減り、モジュラ式の設備構造を実装する際、高い柔軟性を発揮します。

安全とオートメーションを1つのシステムで
安全PLCコントローラとして、PSS67 PLCは最高カテゴリPL eまでのアプリケーションで使用できます。
PSS67 PLCはオートメーションシステムPSS 4000の一部です。システムのその他のコントローラと完全な互換性があり、既存の構造に簡単に組み込めます。十分に吟味されたエンジニアリングソフトウェアPAS4000はIEC 61131-3プログラミング言語の他、PASmulti Editorでもプログラミング可能です。PSS67 PLCは直接センサに接続する16点の安全デジタル入力を装備し、ピルツのコンパクトモジュールPSS67 I/Oと併用でき、現場からの信号を転送します。
機器全体のコンフィグレーションをセキュリティ搭載のマイクロSDカードに保存できます。マイクロSDカードを差し替えるだけで装置を交換できるため、今までより装置の交換が簡単になります。コンフィグレーションは一切不要です。

ピルツのPSS67 PLCは世界初の保護等級IP67の安全PLCコントローラです。特に分散型設備でのオートメーションタスクに適しています。
ピルツのPSS67 PLCは世界初の保護等級IP67の安全PLCコントローラです。特に分散型設備でのオートメーションタスクに適しています。

ピルツのPSS67 PLCは世界初の保護等級IP67の安全PLCコントローラです。特に分散型設備でのオートメーションタスクに適しています。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

マーケティング・コミュニケーションズ部

電話: 045 471 2286
Eメール: mkt@pilz.co.jp