日本 | 日本語

オストフィルデルン, 2017/04/10

新しい力と圧力の測定システムPROBmsは、人とロボットの協働 (HRC) の規格準拠の安全性をお約束します - 安全なHRCをレンタルで!

新しく登場した力と圧力のレンタル測定システム、PROBmsは、人とロボットの協働 (HRC) をISO/TS 15066に従って検証するためのトータルパッケージです。ISO/TSに規定されるロボット動作の力や圧力の限界値を、PROBmsを使って精密に測定して、検証できるようになりました。パッケージには、ユーザソフトウェアと製品トレーニングも含まれています。レンタルコンセプトは世界共通なので、ユーザは常に最新の測定システムを自由に使えることをお約束します。PROBmsの導入により、HRCの生産性と安全性が向上します。

PROBmsは、人とロボットが同じ作業空間を共有する、ISO/TS 15066に準拠したすべてのHRCアプリケーションに適しています。HRCの一例として、自動車業界やエレクトロニクス業界のピック&プレイスがあります。

購入ではなくレンタルで安全性を向上
力と圧力の測定システムPROBmsは、世界各地のピルツからレンタルでご利用いただけます。レンタルパッケージにはメンテナンス、キャリブレーション、定期的なアップデートが含まれるため、常に万全な状態で、最新の測定システムをご使用になれます。HRCプロセスが変更されて新たな測定が必要となった場合も、単独でいつでも実施できます。その結果、ロボットアプリケーションの可用性と生産性が向上します。

安全なHRCを実現する総合的なケアフリーのパッケージ
実際の測定に使われる装置のPROBmdfの他、力と圧力の測定システムPROBmsには必要圧力表示フィルム、スキャナ、さまざまな本体領域を再現するために力定数が異なる9つのスプリング、そして測定装置を制御して測定値を記録するソフトウェアも含まれます。装置一式として、終日の製品トレーニングコースの他、メンテナンス、キャリブレーション、定期的なソフトウェアアップデートを含む総合的なアフターサービスパッケージが含まれます。

規格に準じた「衝突」をPROBmsが実現
HRCでは、技術仕様書ISO/TS 15066でロボット動作における力と圧力の測定が規定されています。
この技術仕様書には、人と機械の衝突時の限界値が人体の部位ごとに規定されています。人とロボットが接触した場合にこれらの限界値内に留まれば、規格に準じています。新しい力と圧力の測定システムはこれらの値を高精度で記録できる初のシステムです。産業用途に適しているため、HRCを設置する際にご検討ください。これにより、HRCを運転する際の安全性が大きく向上します。
ピルツは、ホール9、ブースD17に出展します。ピルツ出展に関する詳細については、以下をご覧ください。www.pilz.com/de-DE/hannover-messe

ピルツの新しい力と圧力の測定システム、PROBmsは、安全の要求事項がHRCの適用規格 (この場合はISO/TS 15066) に準拠することを検証するために使用されます。
ピルツの新しい力と圧力の測定システム、PROBmsは、安全要求事項がHRCの適用規格 (この場合はISO/TS 15066) に準拠することを検証するために使用されます。

ピルツの新しい力と圧力の測定システム、PROBmsは、安全の要求事項がHRCの適用規格 (この場合はISO/TS 15066) に準拠することを検証するために使用されます。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

マーケティング・コミュニケーションズ部

電話: 045 471 2286
Eメール: mkt@pilz.co.jp