地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

Ostfildern, 2014/11/11

ピルツの新しいウェブベース視覚化ソフトウェアPASvisu - オートメーションを一望

ウェブベースの視覚化ソフトウェアPASvisuの発売で、ピルツの製品群に高性能で使いやすい操作・監視用のソフトウェアパッケージが加わりました。ピルツはHTML 5、CSS3、JAVAScriptなどの最新のウェブ技術に基づくプラットフォーム独立型視覚化パッケージを開発しました。PASvisuは直感的に操作でき、プロジェクトの設計を自由に行えます。PASvisuを使用すると、ピルツの制御ソリューションのユーザは設備全体を見渡すことができます。PASvisuの発売で、ピルツはセーフオートメーションのトータルサプライヤとして、製品ポートフォリオの充実を図ります。

視覚化ソフトウェアを使用すると、PASvisu Builderを使って簡単に視覚化プロジェクトを作成・コンフィグレーションできます。
全プロセス変数、OPCネームスペースを含むオートメーションプロジェクトの全データにアクセスできるため、間違えやすい手動の変数入力や割り当てが不要になります。プロジェクトのチェックサムまたはコントローラのヘッドモジュールのファームウェアバージョンなどの情報も呼び出すことができます。

タイルを使用した個別の資格化
マウスをクリックするだけで、CSS3によるスタイル選択でプロジェクト全体が統一された一貫性のある画像を表示します。
事前に定義された画像入力および表示要素、呼び出しタイルによってプレフィックス、サフィックス、エラーステータスなどのすべての関連するプロパティを提供します。個別の要素を手動で作成および分類する必要はもうありません。タイルはドラッグアンドドロップするだけでコンフィグレーションページに配置され、関連するデータが入力されます。変数名を入力中でも変数に自動的にフィルターがかかり、同時にタイルにリンクされます。そうすることで、プロジェクトをすばやく正確に処理できます。

画像ブロック診断とシミュレーション
視覚化プロジェクトに必要なその他の情報も自動で処理されます。また、オートメーションプロジェクトに変更があると、自動で同期され、PASvisu Builderに表示されます。自動同期により、ユーザは常に最新のプロジェクトで作業することが可能です。
オンラインシミュレーションだけではなく、コントロールシステムにアクセスせずにオフラインシミュレーションも実行できます。値の設定および表示に使用できる専用のオフライン変数エディタで簡単にコンフィグレーションできます。

ウェブ経由のアクセスを除去
PASvisuはHTML5、CSS3、JavaScriptなどの最新の標準インターネット技術を採用しています。
JavaScriptを使用して視覚化プロジェクトの機能を拡張できます。事前に定義されたJavaScriptを計算や拡大縮小に使用できます。従って、ユーザはエンジニアリングの時間を大幅に短縮し、コストを節約できます。
HTML5を使用しているため、PC、タブレット、スマートフォンなど、ほとんどの端末装置のウェブブラウザで、プラットフォームに依存せずにアクセスできます。そのため、たとえば純粋なクライアント/サーバ機能に基づくリモートメンテナンスも行えます。
従って、リモートメンテナンスを現場の操作から分離できるため、ダウンタイムを削減できます。
 

子会社の連絡先:

オーストラリア:
Don Gherashe
Telephone:+61 3 95446300
E-Mail: safety@pilz.com.au

イギリス:
Natasha Sephton-Pike
Telephone:+44 1536 460766
E-Mail: marketing@pilz.co.uk

インド:
Shivani Handoo
Telephone:+91 20 24213994/95
E-Mail: s.handoo@pilz.in

アイルランド:
Yvonne McNamara
Telephone:+353 21 4346535
E-Mail: y.mcnamara@pilz.ie

米国およびカナダ:
Felicia Caponi
Telephone:+1 734 354-0211
E-Mail: f.caponi@pilzusa.com


ピルツグループの連絡先:

Martin Kurth
Corporate and Technical Press
ドイツ
Telephone:+49 711 3409-158
E-Mail: m.kurth@pilz.de


Sabine Karrer
Technical Press
ドイツ
Telephone:+49 711 3409-7009
E-Mail: s.skaletz-karrer@pilz.de

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

プレスセンター

電話: +49 711 3409-158
Eメール: presse@pilz.de