日本 | 日本語

2017/10/16

Safety in Every Dimension: SPS/IPC/Drives 2017でピルツブースにお立ち寄りください。

欧州の電気オートメーションの主要な展示会が2017年11月28日~30日まで開催されます。 「Safety in Every Dimension(全面的な安全)」というテーマで、当社のブースでは2次元および3次元の安全センサ技術にスポットライトを当てます。

安全センサ技術は特に安全な協働ロボットで重要な役割を果たします。未来の工場では人と機械が共同で作業をします。つまり、安全な協働を保証できる動的な安全コンセプトがすでに必要とされています。結果的に、センサ技術に高い要求が突きつけられます。たとえば、センサは人が危険な動作の影響を受ける範囲内にいるのかどうか、或いは人がさらに高い安全性が求められる場所に立ち入ったかどうか識別できなければなりません。このような場合、光学およびカメラベースのセンサシステムが最良の選択肢です。

動的な安全ソリューションを使用すれば人とロボットが安全柵のない状態でも、今まで以上に接近して、高い生産性を維持して作業できる方法を当社のブースで実際にご覧ください!これらの安全な職場は安全制御システムと安全センサ技術の相互作用によって実現できます。ピルツのセンサ技術から3つの製品が一緒に使用されます:

安全レーザスキャナPSENscan(保護領域監視用 – 直列接続を含む)
安全マットPSENmat (単体の監視およびオペレーティング機能)
安全カメラシステムSafetyEYE(3次元監視および制御)

当社のスマートファクトリー分散型インテリジェンスを使用して、 Industrie 4.0標準に合わせて制御タスクを効率的、柔軟かつユーザフレンドリーに実現できるかご覧いただけます。

展示会の入場券と更新情報

展示会でピルツブース訪問の計画を今から立てられます。当社の新製品や展示会のみどころなどの豊富な情報を展示会ページでご覧ください。こちらから面談の予約無料の展示会入場券のお申し込みもできます!

SPS IPC Drives 2017でご来場をお待ちしております! ホール9、スタンド370の当社ブースにお立ち寄りください。

詳細情報:

ピルツ、SPS IPC Drives 2017に出展

無料の展示会入場券を今すぐお申し込みください!

SPS/IPC/Drives 2017にピルツ出展
本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp