日本 | 日本語

2017/06/29

コントローラと視覚化の完璧な組み合わせ


ウェブベースの視覚化ソフトウェアPASvisuの最新バージョン (v1.4) では、小型安全コントローラPNOZmultiを簡単な操作でソフトウェアに直接接続できます。そのため、PNOZmultiハードウェア部品により制御されるすべての入出力を手軽に取得して使用できます。


診断機能によるすばやい再起動

直接接続により、PASvisuの便利な診断オプションを利用できるようになりました。お客様の利点: すばやい再起動でダウンタイムを削減。


HTML5の採用で将来も継続的に利用可

ウェブ技術HTML5をベースとするPASvisu。この技術は長い年月をかけて確立されたもので、将来も継続的にウェブベースのソフトウェアツールを利用できる基盤となります。PASvisuがあれば、将来への備えも万全です。


お客様には以下のような利点もあります:

  • 診断リストとログ (エクスポート可能)
  • 画像ブロック診断
  • アラーム管理
  • 操作と監視の総合的なライブラリ


詳細情報:

新しいソフトウェアPASvisu
本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp