日本 | 日本語

2016/04/04

オートメーションシステムPSS 4000使用のヒント

このチュートリアルではソフトウェアプラットフォームPAS4000をさらに使いこなすためのヒントを紹介します。

PAS4000で大きな効果のある裏ワザ

お客様はすでにオートメーションシステムPSS 4000のソフトウェアプラットフォームPAS4000を長くお使いですか?もしそうであれば時間を短縮できる裏ワザをお探しではないでしょうか。最新の2つのチュートリアルでは規定のプログラミング言語の設定および」変更バックアップコピーのパス変更の方法を紹介しています。Windowsを任意の場所に移動させる方法や、作業時間を短縮する便利なショートカットについて学べます。さらに、オンラインヘルプの入門編やライブラリで提供される内容についての情報もあります。


安全とオートメーションを1つのシステムに統合

オートメーションシステムPSS 4000を使用して、安全およびオートメーション用のさまざまなプロジェクトを実装できます。ソフトウェアプラットフォームPAS4000は複数のPLCプログラミング およびコンフィグレーション用エディタ並びにソフトウェアブロックから構成されています。PAS4000では、コンフィグレーション、プログラミング、試運転および操作用ツールに密接な互換性があります。データインタフェースが標準化されているため、オートメーションの全フェーズにおいて容易に情報交換 を行えます。


詳細情報:

操作の裏ワザとオンラインヘルプのビデオチュートリアル

PSS 4000のYouTubeチュートリアル

オートメーションシステムPSS 4000の使用のヒント
本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話:
Eメール: info@pilz.co.jp

マーケティング・コミュニケーションズ部

電話:
Eメール: mkt@pilz.co.jp