地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

2015/06/23

機械安全の認定エキスパート1000名達成

オーストリアで、1000人目の受講者が最終試験に合格し、CMSE® - Certified Machinery Safety Expertになりました。おめでとうございます。

2013年にピルツはTÜV NORDと共同で国際資格CMSE® - Certified Machinery Safety Expertを開発しました。この資格プログラムでは、機械のライフサイクルに関する幅広いノウハウを世界22カ国で提供します。
 

祝CMSE®誕生 - 1000人目の受講者に認定書授与

Machinery Automation & Robotics (オーストラリア、シドニー)の電気技師Rod Burton氏は、Machinery Automation & Roboticsのシステムインテグレータですが、CMSE® - Certified Machinery Safety Expertの資格を取得した1000人目の受講者となりました。おめでとうございます!

「CMSE®の資格にとても興味がありました。これで自社のエンジニアリングチームのトレーニングや安全の実装のアドバイス、安全システムの実装と妥当性確認もできるようになりました。」とBurton氏は述べます。
 

受講者と企業のメリット

CMSE®試験に見事合格した受講者は、機械安全エキスパートとして世界で認められます。しかし、受講者だけでなく、企業も以下の例のような恩恵を受けます。

  • 全社的に安全を実装できる技術的な資格を有する従業員の確保
  • 機械安全エキスパートは個別対応の安全ソリューションを実装可能
  • 専門知識を現地の他のスタッフと共有
  • 自社の運営、機械、サービスが法的要求事項に適合していることを確認でき、安心

各国のスケジュール、内容、日程などの詳細はwww.cmse.comでご覧ください。


詳細情報:

www.cmse.com