地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

2015/08/04

新世代PSENvip 2

新世代のカメラベース保護システムPSENvip 2を使用すると、取り扱いが簡単になり、生産性が向上します。

カメラベースの保護システムPSENvipはプレスブレーキの効率的な監視および制御のための総合ソリューションです。この新世代のPSENvip 2を使用すると、操作性や生産性が向上します。


取り扱いが簡単

PSENvi2の試運転やコンフィグレーション作業はすべてプレスブレーキ制御システムのウェブインタフェースから直接行われます。そのため、エンドユーザは必要な設定をすべて一カ所で行うことができます。コンパクト構造のPSENvip 2は柔軟な取り付けにも対応し、簡単に調整できるように、受光器を必ずプレスブレーキ制御システムのディスプレーのすぐ横に取り付けることが可能です。


最大の生産性と高い機械の可用性

FAST機能を装備する評価装置がオートメーションシステムPSS 4000に組み込まれました。その結果、生産システムの停止時間とプレスブレーキツールのオーバーラン距離が最小限に短縮されます。さらに、配線作業も大幅に削減されます。堅牢な機械構造により、投光器の革新的なLED光線と受光器の光軸調整によって、PSENvip 2では非常に高い機械の可用性が保証され、生産性の向上につながります。
基本的な評価モジュールの他、PSENvip 2は動的ミューティングなどの追加機能を提供する高生産評価モジュールも用意しています。


さまざまな利点:

  • すべての設定を1カ所に集約
  • コンパクト構造で柔軟に取り付け
  • 広範なI/Oモジュールにより、各々のアプリケーションに合わせて柔軟に調整
  • 保護システムを最短時間で停止し、プレスブレーキツールのオーバーラン距離を最短に短縮
  • 配線作業を大幅に削減
  • 高い機械の可用性と生産性
  • プレスブレーキの最大の安全性

 

詳細情報:

カメラベース保護システムPSENvip

新世代のカメラベース保護システムPSENvip 2