地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

2014/04/24

安全リレーPNOZ c2は光線装置を監視します。

タイプ4まで対応する光線装置(例: ピルツのPSENoptやEN 61496-1に準拠するOSSD出力を装備するセンサ)を監視する新しいリレーです。

御社は機械を大量に連続生産するメーカーですか?それなら新製品レンジPNOZcompactが最適です。安全リレーPNOZ c2が発売されました。PNOZ c2は、タイプ4まで対応する光線装置、またはEN 61496に準拠するOSSD出力を装備するセンサの安全監視に使用されます。万全の対策のため、PNOZ c2と光線装置PSENoptから成るトータルソリューションをお選びください。


最大の安全性と利便性

わずか12 msの超高速応答時間によって、お客様のアプリケーションに最大の安全性をもたらします。その結果、危険な動作からの距離を短縮できます。応答時間は前面に印字されています。そのため、毎年のESPE検査で時間を節約できます。ユーザに関連するすべての情報は、機器から直接読み込めるので、技術的な詳細やアプリケーションのガイドラインを調べる手間のかかる作業を省くことができます。評価装置PNOZ c2経由で光線装置に電圧が直接供給されるため、迅速で安心できる取り付けがしやすくなります。


安全リレーPNOZ – The original!

PNOZ c2は、安全リレーの同義語とも言える安全リレーPNOZシリーズの製品です。PNOZなら、変わらないピルツの品質を備えた、それぞれの要件に対応する最適な安全ソリューションが得られます。


さまざまな利点

  • タイプ4まで対応する光線装置(例: ピルツのPSENoptやEN 61496-1に準拠するOSSD出力を装備するセンサ)の監視用
  • 12 msの高速応答時間によって、アプリケーションまでの距離を短縮
  • 投光器と受光器が評価装置経由で直接電圧を供給されるため、簡単な取り付けによって時間を短縮
  • コンパクト設計で制御盤内のスペースを節約
  • 2つのスタートオプション(監視または自動スタート)に簡単に接続し、コスト削減
  • 簡単な接続とメンテナンスでコスト削減:ケージ式端子が本体に固定され、ツールなしで接続
  • 最大の安全:ISO 13849-1のパフォーマンスレベル(PL) eおよびIEC 62061のSIL CL 3
  • ブロック図に接続例が示されているため、接続のための別途資料が不要


詳細情報:

光線装置監視用PNOZ c2

安全リレーPNOZcompact

光線装置PSENopt