地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

2014/06/25

安全扉監視はさらに柔軟になっています

安全扉システムPSENsgate - 選択可能な制御ファンクションを利用できる新型システムは、柔軟性が高くなりました。

安全扉システムPSENsgateは、安全扉監視と安全ガードロックの両方に使用できます。そのため、人と設備を保護する最高の安全レベルであるPL eを達成することが可能です。柔軟性が高く便利です: 押しボタン、キースイッチ、照光式押しボタン、エリア停止などのオプションで組み込み可能な制御ファンクションや、非常停止エスケープリリースなどの機能を装備する、さまざまな新型システムからお選びいただけます。


ターンキーシステムでコスト削減

ターンキーシステムで、すべての安全機能と制御ファンクションがすでに組み込まれています。そのため、プロジェクトのコンフィグレーション、設計および導入の時間とコストを削減します。堅牢な設計と機械的負荷の容量のため、安全扉システムPSENsgateは長い製品寿命が保証されます。


さまざまな利点

  • 制御ファンクションとオプションの非常停止の組み込まれたターンキーシステムにより、取り付け、および配線の工数を削減
  • 安全扉ごとに1個のスイッチで最大の安全性: PLeまでの人と設備の安全対策
  • キースイッチ、セクション停止、非常停止、イネーブルスイッチの接続オプションなど、選択可能な制御ファンクションによって柔軟性向上

詳細情報:

安全扉システムPSENsgate