最終包装向けのオートメーションソリューション

最終オートメーションのアプリケーション例

特に、最終オートメーションでは、段ボールや二次包装のパレタイジング、パレットのヒートシーリングなどのプロセスにロボットアプリケーションを頻繁に使用します。この場合、人員の保護が最優先事項であり、一般的にガードによって行います。メンテナンスや故障発生時は、非生産的なダウンタイムを最小限に抑えるために、機械迅速かつ安全に復旧する必要があります。

アクセスガードや安全扉のインターロック、ロボットセル内の安全再起動インターロック、迅速なトラブルシューティングのための診断および視覚化タスク、無人搬送車 (AGV) および無人搬送車システム (AGVS) を介した包装資材の安全な搬送など、当社は最終包装に適したオートメーションソリューションをご用意しています。

ストレッチラッピングとヒートシールパレットの安全性

たとえば、フィルムストレッチ機械の安全モニタリングでは、高温に対して、オペレータの安全性を保護すると同時に設備の高可用性を達成する必要があります。この場合、安全レーダシステムPSENradar小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2で構成される安全トータルソリューションは、適合性評価を含む機械全体の適切なソリューションとなります。特にほこりや汚れが堆積する過酷な環境の、EN ISO 13849-2のPL d/Cat. 3までのアプリケーションに適しています。

アプリケーション: フィルムストレッチ機械

ライトカーテンを使用して資材を供給・除去する際のコンベヤベルトの保護

コンベヤベルト保護のアプリケーション例

ミューティングを使用すると、生産プロセスを中断することなくコンベヤにより資材を供給・排出できます。ミューティング安全機能は、ソフトウェアツールPNOZmultiコンフィグレータでコンフィグレーションされ、小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2で安全に監視されます。安全ライトカーテンPSENopt IIは、要件に応じてフィンガー、ハンド、ボディプロテクションを実現する、EN IEC61496のPL dまたはPL eまでのアプリケーション向けのタイプ3またはタイプ4ライトカーテンとして設計されています。

安全ライトカーテンPSENopt IIは、ロボットセルへのアクセスの安全な監視にも使用できます。安全ライトカーテンからのビームが遮断されると同時に、ロボットの危険動作が安全にシャットダウンされます。危険領域がクリアされ、小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2経由で承認されるまで生産は再開されません。これにより、安全なトータルワンストップソリューションが実現します。PNOZmulti 2では、プレーンテキストメッセージによるPVIS診断を使用して、不要なダウンタイムを回避できます。

モジュラ式安全扉システムを装備する安全扉のフレキシブルな保護

パレタイジングまたはロボットによる最終包装では、安全扉による保護が必要不可欠です。モジュラ式安全扉システムは、オプションのアクセス許可により、カスタマイズされた安全扉監視のためのフレキシブルな組み合わせを可能にします。当社の製品は、PSENslockによる安全プロセスガード、安全扉センサPSENmlockによるインターロックおよびガードロック、アクチュエータとエスケープリリースを内蔵したPSENmlockハンドルモジュール、安全扉システムを簡単に操作できる押しボタンユニットPITgateboxなどを、お客様の要件に合わせて個別に組み合わせることができます。アクセス許可システム内蔵のPITreaderは、ユーザ認証オプションとして使用できます。もちろん、安全装置診断による診断と安全な直列接続も可能です。小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2は、安全かつ信頼性の高い制御タスクを実行します。お客様のニーズに合ったカスタムソリューションを構築してください。

モジュラ式安全扉システムのアプリケーション

無人搬送車による安全なマテリアルハンドリング

無人搬送車によるマテリアルハンドリングのアプリケーション例

包装資材またはユーロパレットを搬送する場合、作業員の安全、無人搬送車および無人搬送車システム (AGV/AGVS) 周辺の環境を常に保護する必要があります。ISO 3691-4に基づいて、AGVシステムアプリケーションの適合性評価を含むコンセプトから試運転までの調整をサポートします。

ユーロパレットを安全に搬送するために、安全レーザスキャナPSENscanモジュラ式安全リレーmyPNOZを組み合わせることで、AGVシステムの安全防護物と動的ナビゲーションを管理します。既製のROSモジュールにより容易に統合可能です。AGVソリューションには、制御およびシグナルデバイスPITestop、PITsignと、SecurityBridgeも含まれています。これにより、改ざんからの保護を保証します。当社によるコンサルティングと、完全に互換性のある部品を使用することで、時間とコストを節約できます。

包装技術の詳細

本社

Pilz GmbH & Co. KG
Felix-Wankel-Straße 2
73760 Ostfildern
ドイツ

電話: +49 711 3409-0
Eメール: pilz.gmbh@pilz.de

テクニカルサポート

電話: +49 711 3409 444
Eメール: support@pilz.com

南北アメリカ

  • カナダ: +1 888-315-PILZ (315-7459)
  • 米国 (フリーダイヤル): +1 877-PILZUSA (745-9872)
  • メキシコ: +52 55 5572 1300
  • ブラジル: + 55 11 4942-7032

欧州

  • オーストリア: +43 1 7986263-444
  • オランダ: +31 347 320477
  • アイルランド: +353 21 4804983
  • フィンランド: +358 10 3224030 / +45 74436332
  • 英国: +44 1536 462203
  • ロシア: +7 495 6654993
  • ベルギー: +32 9 321 75 70
  • スペイン: +34 938497433
  • スウェーデン: +46 300 13990 / +45 74436332
  • デンマーク: +45 74436332
  • ドイツ: +49 711 3409 444
  • ポルトガル: +351 229 407 594
  • トルコ: +90 216 5775552
  • フランス (フリーダイヤル): +33 3 88104000
  • スイス: +41 62 889 79 32
  • イタリア: +39 0362 1826711

アジア太平洋

  • オーストラリア (フリーダイヤル): +61 3 9560 0621 / 1300 723 334
  • ニュージーランド: +64 9 6345350
  • 日本: +81 45 471 2281
  • シンガポール: +65 6829 2920
  • タイ: +66 210 54613
  • 台湾: +886 2 25700068
  • 中国: +86 400-088-3566
  • 韓国: +82 31 778 3390