比較 0
ビデオチュートリアル
グローバルサイト | 日本語
6製品中 製品が比較リストに入っています

ロータリーエンコーダPSENenco

一般ロータリーエンコーダでありながら安全

ロータリーエンコーダPSENenco

ロータリーエンコーダPSENencoは位置検出および速度検出に使用されます。初期拡張フェーズで発売するロータリーエンコーダは、オートメーションシステムPSS 4000で使用するアブソリュートエンコーダです。これは位置の絶対値を提供し、その値はソフトウェアブロックによって検証されます。センサは磁気および光学測定システムを内蔵しています。2つの装置を1つで実現します。

安全位置と安全速度 - メリット

  • 速度と位置の安全評価
  • 安全監視機能をユーザソフトウェアに転送
  • ユーザプログラムでの動的な制限値の監視により制限値を柔軟に監視
  • 機械式ロータリーカムは、ロータリーエンコーダPSENencoなどの安全電子ロータリーカムPSS 4000に置き換えられます。
安全位置と安全速度 - メリット

ロータリーエンコーダの特長

ロータリーエンコーダの特長
  • 1つのハウジング内に2つのエンコーダを格納
  • 異種、2チャンネル (1x光学式、1x磁気式)
  • 2つのSSIインタフェース
  • オートメーションシステムPSS 4000でSIL CL 3およびPL eに適合

ロータリーエンコーダPSENencoのアプリケーション

ロータリーエンコーダPSENencoは、とりわけメカニカルプレスの領域で使用されます。「安全電子ロータリーカム」ソリューションは、従来型の機械式ロータリーカムを完全に置き換えられます。 ロータリーエンコーダPSENencoと制御システムPSSuniversal PLCの組み合わせと対応するソフトウェアブロックでSIL 3を達成できます。ロータリーエンコーダは安全位置の検出が必要なあらゆる分野で、アプリケーションを実装できます。

ロータリーエンコーダPSENencoのアプリケーション

ロータリーエンコーダの産業分野

当社の製品レンジ: ロータリーエンコーダPSENenco

PSENenco ロータリーエンコーダ

PSENencoは一般ロータリーエンコーダです。制御システムPSSuniversal PLCと対応するソフトウェアブロックを組み合わせると、SIL 3およびPL eが達成されます。

ダウンロード

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

本社

Pilz GmbH & Co. KG
Felix-Wankel-Straße 2
73760 Ostfildern
ドイツ

電話: +49 711 3409-0
Eメール: pilz.gmbh@pilz.de

テクニカルサポート

電話: +49 711 3409 444
Eメール: support@pilz.com

南北アメリカ

  • 米国 (フリーダイヤル): +1 877-PILZUSA (745-9872)
  • ブラジル: + 55 11 4942-7028
  • メキシコ: +52 55 5572 1300
  • カナダ: +1 888-315-PILZ (315-7459)

欧州

  • デンマーク: +45 74436332
  • トルコ: +90 216 5775552
  • フィンランド: +358 10 3224030 / +45 74436332
  • ロシア: +7 495 6654993
  • スペイン: +34 938497433
  • イタリア: +39 0362 1826711
  • 英国: +44 1536 462203
  • スイス: +41 62 88979 32
  • ドイツ: +49 711 3409 444
  • スウェーデン: +46 300 13990 / +45 74436332
  • アイルランド: +353 21 4804983
  • ベルギー: +32 9 321 75 70
  • オーストリア: +43 1 7986263-444
  • オランダ: +31 347 320477
  • フランス (フリーダイヤル): +33 3 88104000

アジア太平洋

  • ニュージーランド: +64 9 6345350
  • 日本: +81 45 471 2281
  • 台湾: +886 2 25700068
  • オーストラリア: +61 3 9560 0621
  • 韓国: +82 31 778 3390
  • 中国: +86 21 60880878-216