比較 0
ビデオチュートリアル
グローバルサイト | 日本語
6製品中 製品が比較リストに入っています

システムコンポーネントSafetyNET p

あらゆるネットワークで柔軟に使用可能

SafetyNET pシステムコンポーネントは多数のネットワークトポロジに対応します。スイッチ、ケーブル、コネクタなどのイーサネットインフラコンポーネントを利用できます。

イーサネットネットワークでは、SafetyNET pシステムコンポーネントがネットワークインフラを形成します。結その結果、異なるネットワークトポロジとネットワークの拡張およびパフォーマンス向上を実現します。

SafetyNET pシステムコンポーネントのさまざまな利点

PSSnetスイッチのさまざまな利点

  • SafetyNET pなどのイーサネットベースの通信システムに対応するさまざまなアーキテクチャオプション
  • ネットワークの可用性および拡張性の向上
  • ネットワークのセグメント化による通信性能の強化
  • ピルツシステムのアプリケーションの柔軟性をイーサネットインタフェースにより向上

SafetyNET pコネクタの利点

絶縁除去接点技術による素早く簡単な取り付け(追加ツールなしで迅速な接触を実現)

  • RJ45嵌合面を使用しオフィス環境に適合
  • カラーコードの採用により配線挿入時のエラーを防止

スイッチシリーズのさまざまな特長

スイッチPSSnet SLL (Switch Low Layer)

  • 小規模なネットワークに最適
  • SafetyNETp RTFN/RTFL、PROFINET RT、Ethernet/IP、Modbus TCPなどの産業用イーサネットシステムに対応 
  • プラグアンドプレイ (コンフィグレーション不要)
  • 診断LED

スイッチPSSnet SHL (Switch High Layer)

  • 包括的な管理機能により大型ネットワークを実現
  • SafetyNETp RTFN/RTFL、PROFINET RT、Ethernet/IP、Modbus TCPなどの産業用イーサネットシステムに対応 
  • ウェブブラウザ経由のウェブベース管理コンフィグレーションおよび診断
  • MRPリング冗長

コネクタとケーブル - 最良の組み合わせ

SafetyNET pコネクタ

  • 産業用アプリケーションへの取り付け用一般IP 20コネクタ
  • IDC端子を使用した迅速な取り付け技術

SafetyNET pケーブル

  • 産業イーサネット用標準ケーブル
  • 電気規格: カテゴリ5e、高速イーサネット(100Mbit/s)、4芯

取り付け用ストリッピングツール

  • SafetyNET pケーブルから絶縁を除去するツール
  • ストリッピングにより時間を短縮し、取り付け誤差を削減

SafetyNET pネットワークのアプリケーション

ネットワークトポロジを設備のレイアウトに合わせて調整:

  • スタートポロジ
  • ツリートポロジ
  • ブランチの実装(スタブライン)


ネットワークの可用性向上:

  • 光ファイバー通信によりEMCの安定性が増大
  • 通信パスの中断、或いは部品の不具合が発生した場合、リング冗長に対応 

ネットワークの拡張性増大:

  • 光ファイバー通信により長距離を問題なくブリッジ可能
  • 最長30 km

VLAN(仮想LAN)によるロジックのセグメント化

  • PSSnet SHL管理型スイッチはVLANをサポート
  • VLANでは、デバイスの物理的な場所に関係なく、論理的なネットワークの区分化が可能
  • サブスクライバはスイッチのコンフィグレーションによりVLANに割り付けられます。
  • 利用可能な帯域幅を増大可能
  • スイッチにより特定のVLANデータを他のVLANデータよりも優先的に処理

当社の製品レンジ: システムコンポーネントSafetyNET p

SafetyNET p - スイッチ

PSSnetスイッチを使用すると、お客様の設備のレイアウトに合わせて ネットワークトポロジを柔軟に変更できます。これらのコンポーネントによって、スター、ツリー、リングなどのトポロジが可能です。光ファイバーなど、さまざまな媒体を使用することで、ネットワークの限界は現在では問題なく拡張することが可能になりました。

SafetyNET pコネクタ

一般IP20 SafetyNET pコネクタを取り付けられます。これらのRJ45コネクタは産業用途に適しており、迅速に組み立て可能です。

SafetyNET pケーブル

組み立て済みSafetyNET pケーブル(産業用イーサネット用)は迅速かつ簡単に配線でき、組み立て作業は不要です。SafetyNET pケーブル上では、安全関連および一般データは物理的には混在しますが、論理的には分離されているためフィードバックがありません。

ダウンロード

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

本社

Pilz GmbH & Co. KG
Felix-Wankel-Straße 2
73760 Ostfildern
ドイツ

電話: +49 711 3409-0
Eメール: pilz.gmbh@pilz.de

テクニカルサポート

電話: +49 711 3409 444
Eメール: support@pilz.com

南北アメリカ

  • 米国 (フリーダイヤル): +1 877-PILZUSA (745-9872)
  • メキシコ: +52 55 5572 1300
  • カナダ: +1 888-315-PILZ (315-7459)
  • ブラジル: + 55 11 4942-7028

欧州

  • スイス: +41 62 88979 32
  • スウェーデン: +46 300 13990 / +45 74436332
  • トルコ: +90 216 5775552
  • フランス (フリーダイヤル): +33 3 88104000
  • イタリア: +39 0362 1826711
  • ドイツ: +49 711 3409 444
  • ベルギー: +32 9 321 75 70
  • アイルランド: +353 21 4804983
  • オランダ: +31 347 320477
  • フィンランド: +358 10 3224030 / +45 74436332
  • デンマーク: +45 74436332
  • スペイン: +34 938497433
  • ロシア: +7 495 6654993
  • 英国: +44 1536 462203
  • オーストリア: +43 1 7986263-444

アジア太平洋

  • 日本: +81 45 471 2281
  • 台湾: +886 2 25700068
  • オーストラリア: +61 3 9560 0621
  • 韓国: +82 31 778 3390
  • ニュージーランド: +64 9 6345350
  • 中国: +86 21 60880878-216